2014年11月20日木曜日

兵庫6区の候補者に

衆議院の解散・総選挙が決まりました。
12月2日公示、12月14日投票で、安倍政権の暴走をストップ
させるチャンスがきました。

私、吉岡けんじは、日本共産党の
兵庫6区(川西市、伊丹市、宝塚市)
の候補者となることを決意しました。

昨日、兵庫県藤の記者クラブで記者会見し、その後神戸元町駅前で他
の候補といっしょに街頭宣伝しました。


私自身は候補者として初の宣伝で、当初緊張してましたが声援などに
励まされ、元気いっぱいに訴えれて良かったです。

今日は、候補者として朝から阪急伊丹駅前で宣伝し、挨拶回りをしました。
応対いただいた皆さん感謝です。

友人や市議選で知り合った方などからメール・電話で激励されました。
嬉しいですねぇ。

市議選では「国言いなりで福祉を切り捨ててはいけない」と訴えましたが、
今度は「国言いなり」ではなく、国政自身を変えていこうと訴えます。


「くらしを守り、政治を変える」
国民の声を国政に届くような政治に変えていきましょう!


短期決戦、スタートから全力で駆け抜けます。

0 件のコメント:

コメントを投稿