2014年10月19日日曜日

いよいよ投票日です。

一週間の選挙戦、声は嗄れて喉は痛いものの何とかしゃべれてます。
すっかり声は変わってしまいましたが、最後の1日は67か所でスポット演説しました。

演説の走りは、いつも国政からで

●安倍政権の暴走ストップ
●安倍政権にレッドカード

①消費税増税に反対の声、
②戦争反対、集団的自衛権行使容認の撤回を求める声、
③原発再稼働をストップさせたい声
を私に託してください。

このフレーズは想像以上に市民の反応が良かったと思ってます。

市政・要求の訴えも支持いただけたと自信を持ってます。

大型開発優先から、くらし・福祉・子育て優先に転換しましょう。
●中学校給食の実現(美味しい自校方式の給食)
●中学校卒業までの医療費無料化
●介護保険 要支援1,2のサービス継続
●国保税の大幅引き下げ

あと、小渕大臣と兵庫県議の政務費不正問題が追い風となりました。

日本共産党は、結党92年「国民が主人公」「戦争反対」を
戦前から貫いた歴史ある政党。
企業・団体献金を1円も受け取らない、
政党助成金も受け取らない
お金に綺麗(クリーン)な政党。

そして、市の政務活動費については「1円からの領収書添付」
「市のHPで公開」を2009年に実現させていた実績ある政党

というフレーズで締めくくりました。
先輩・現職議員の功績に感謝です。

昨日の20時前、事務所前で最後の挨拶(^^ゞ


いよいよ本日投票日、
投票箱のふたが閉まるまで残り数時間。
頑張っていきます!

0 件のコメント:

コメントを投稿