2014年10月14日火曜日

選挙戦がスタートしました!

10月12日告示で、いよいよ川西市議選がスタートしました。

26定数に32人が立候補。
説明会では35陣営だったので、3陣営が辞退したのかな?
多数激戦か、少数激戦か微妙な感じになりました。(^^ゞ

川西市のこれから、市民のくらし、子どもたちの未来がかかる
大事な選挙選のスタートです。


出発式には、宮本たけし衆議院議員
学生時(大工大)の先輩、堀さんと応援演説。

お二人には、大阪の民青同盟でお世話になった縁ですが、
この二人と並んで演説するのはなんか不思議な気分です。(笑)

10・12出発式で、必勝期して団結がんばろう!

台風が接近するなか、12日はほぼ快晴で立候補のご挨拶も
全地域を回ってできました。

13日(体育の日)は、台風接近する中での選挙でした。
午前から演説会までは、風は強いものの雨は降らずで良かったです。


10・13能勢口モザイク前の街頭演説

 実は私「晴れ男」かも...です。(と妻の評価)
趣味のゴルフも、200回以上ラウンドするなか、雨具を着て
プレイしたのは数回だけ。
いっしょに回るメンバーに強烈な晴れの人が居てるので
相乗して晴れが多かったのかな。

さあ、今日から平日、朝の駅頭挨拶は絹延橋駅でスタート。

必勝期して頑張ります!


2 件のコメント:

  1.  告示前の宣伝が功を奏して、日本共産党 吉岡けんじの反応はいいですねぇ~。市民に好感を持って受けとめられていると感じます。選挙は総力戦と言います。支持の拡大をいっそう強め、宣伝との両輪をしっかりとさせて、何としても4議席を。川西市にとって、市民の利益を守る大切な大切な議席ですからね。4議席になり、吉岡さんの力が加われば、いっそう盤石な議員団に、と。有利な条件を活かし、大いに頑張りましょう!!

    返信削除
  2. はじめての選挙でしたが、まちの反応は本当に良かったです。
    岩本さんには、毎日ほんとうにお世話になり感謝です。

    スポット演説で、「大切な市税を市民のために使う」と最初に言った時に、「そんなん当たり前やん」と自分の中で違和感が生じて、できていない現状の異常性を訴える様にアレンジしてしまいました。
    川西市民の利益を守る大切な議席となれるように、今日一日も頑張ります。
    投票結果を踏まえてから、ゆっくり総括談義したいですね。(^^ゞ

    返信削除