2014年9月29日月曜日

アステ通路で宣伝

昨日は9月最後の日曜日、お隣りの宝塚と大阪の友人が
応援に駆け付けてくれました。本当に感謝です。


お昼13時より、アステ通路で後援会のみなさんと
いっしょに「吉岡けんじ押し出し」宣伝をしました。

暑い中、皆さんお疲れさまでした。

私たちの宣伝する隣りでは、動物たちのパネル展を
されており、福島原発事故により被災地に残された
ペットたちを救済するための募金活動もされてました。

私も猫を飼っているので、パネル写真を見ながら他人
事にしてはいけないと。

また、一昨日に起きた御嶽山の噴火をみても、やはり
自然の脅威は恐ろしく、そして予測することは難しい
ものと再認識しました。

被災された方々へのお見舞いと、まだ救助活動中との
ことなので、一刻も早く助けだされることを祈念します。

動物パネル展と御嶽山の噴火を見て、火山被害の
危険が指摘されている九州の川内原発は、けっして
再稼働させるべきではないとの思いが強くなりました。

原発再稼働ストップ!
この声を大きくしていきましょう。


大阪から駆け付けてくれた友人と一緒に事務所前で。(^^)v
また来てくださいね。

2 件のコメント:

  1.  朝日新聞9/11に「不適切支出 全会派で 兵庫県議会 政活費返還へ」との見出しの記事が掲載されました。また、この日の朝日放送ラジオで午前の番組(みおさわやすしさん出演)で、この朝日の報道記事が取り上げられ、どの会派も馴れ合いで酷い、どこも税金の無駄遣いをどう考えているいるのか、等の批判のコメントがなされていました。
     私はこの報道に驚き、日本共産党の県議団が関わるなど通常あり得ない、何かの間違いと思い、県議団と川西の市会議員に問い合わせました。その内容は「1件、400円。駐車場代の請求とバス代の請求が重なっていて、400円返還した」というもの。
     朝日の報道は、まさしく「味噌も糞も一緒にした」報道で、本当の不適切な支出をした会派を利するもので、ラジオでも取り上げられて、その影響は軽視できません。特に、川西は選挙があり、「共産党も同じなのか」との誤解が広がりかねません。
      早速、朝日にメールし、今日、電話もしました。記事内容についての窓口の担当者は、先に送ったメールも一緒に詳しく私の話を聞いてくれました。また、この報道が「味噌も糞も一緒」で、日本共産党県議団の不適正は、いわゆる不適切とはかなり実態が違うことも認め、かなり丁寧な対応をしました。この報道が、本当に不適切な支出をしている会派に利する報道であり、朝日の一読者としてとうてい容認できず、再度の正確な報道を求めるとの声はきちんと適切な対応をしたい、との事でした。私は、名前も住所も電話番号も伝え、この問題は、吉田証言問題で猛省した朝日の姿勢が問われる問題であり、報道機関として、それが朝日放送ラジオでも流され、関心の高い問題だけに影響は大。とくに川西市は選挙もあり、この報道内容は影響が軽視できない、とも伝え、朝日の改めての適切な続報がない限り徹底してメールもし、電話もしたい旨も伝えました。私が教職を退職し時間もあり、これについては絶対に引かないし、適切な対応がなければ朝日は二度と取らない、とも決意を伝えました。対応した人はかなり趣旨を理解していましたが、これがどう上に伝わっていくのか、猛省した朝日の本当の姿が問われている問題だと考えます。                                                                    

    返信削除
  2. 岩本さん
    コメント有難うございます。
    朝日新聞の政務活動についての報道驚きですね。
    パッシングされた後にどっち向きに姿勢を正すか...報道の在り方が問われますね。
    大勢に飲み込まれる方を選択せずに、正しい報道に立ち返ることを願ってます。
    政務活動費についての県議会での経緯、領収書添付、内容公開を求めて県民といっしょに頑張ってきた日本共産党こそを報道して欲しいものです。

    今回の不正についても公開実施となったからこそ、県民・マスコミの監視が可能となり発見できたわけですしね。

    川西市は、すでに「1円からの領収書添付」「市のHPで公開」は実施できてますが、自らだけではなく、他会派のチェックについては責任負うのが日本共産党です。
    肝に銘じて頑張ります。

    返信削除